2015年6月5日金曜日

新規maxscriptおよび更新

新規スクリプトの追加とスクリプトの更新情報のページです。
スクリプト内容の説明とダウンロードは下記からアクセスをお願い致します。

■モデリング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript.html?spref=tw

■リギング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_3.html?spref=tw

■マテリアル
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_2.html?spref=tw

■オブジェクト選択
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_1.html?spref=tw

■ユーティリティ
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/05/maxscript.html?spref=tw

■全てのスクリプトが入ったzipファイル [download]

リンク先のファイルは全てzipファイルになっており、スクリプトと使い方を書いたReadmeテキストが入っています。
スクリプトの形式は.ms、.mse、.mzp、.mcrがありますが、.mcrはショートカット、ツールバー、クアッドメニューに登録して使うスクリプトになります。カテゴリはScriptsの中に入ります。

ご意見、要望などあればコメントいただけると幸いです。
不具合などがあった場合に関してコメントいただけると出来る限りすぐに対応させていただきます。

※2015/06/03
~新規~
■モデリング
Convert_Selector
・Regularizer
SmoothID_Floater
UV_Layout_Tool
■リギング
・Assign_Constraint
Bone_Creator
・Copy_Controller
・Multi_Assign_Constraint
■マテリアル
GetMtl_By_Selection
MatID_Collector
■オブジェクト選択
SelectBoolean
Slave_List_Selector
■ユーティリティ
・Delete_Layer
・MophTarget_Collector
・Shading_Switcher

~更新~
■モデリング
PolyGroups_for_Max
・選択した面のポリグループと同じポリグループを選択するボタンを追加しました。ポリゴン以外にUVWアンラップ、スキンモディファイヤに対応しています。
・UIのレイアウトを変更しました。
・ポリゴン編集モディファイヤの頂点やエッジモードでMask By PolyGroupsを使った場合、処理にガクつきがあったのを無くし、処理速度が向上しました。

■リギング
・Assign_ctrl_Default
・X位置や、X回転などの位置や回転のサブコントローラもデフォルトになるようにしました。
Assign_ctrl_NoiseList
・選択オブジェクトがノイズコントローラの場合、そのパラメータを自動で取得するようにしました。
・シーン内からノイズコントローラオブジェクトを探して選択するボタンを追加しました。
・現在の選択の中にノイズコントローラが割り当たっているオブジェクトの数を表示するオプションを追加しました。
SelectByColor
・複数オブジェクトに対応しました。
・同じ色の場合、非表示でも選ばれることがありましたが、非表示の状態だと完全に選ばれなくなりました。

※2015/01/20
~更新~
■マテリアル
・MatID_Floater
・UVWアンラップでも選択、IDの取得が出来るように致しました。

※2015/01/18
~新規~
■モデリング
・PolyGroups_for_Max
■マテリアル
・MatID_Floater
・Mtl_Switcher
■ユーティリティ
・Transform_Switcher

~更新~
■モデリング
・Advanced_Planner
・平面化を実行する軸方向のオプションを付けました。
・最終結果表示ボタンを押してるときに出るエラーを修正しました。
・オブジェクトに回転値が入っており、ポリゴン編集モディファイヤを使用している場合、平面化がおかしくなる問題を修正しました。
・Step_Ring
・最終結果表示ボタンを押してるときに出るエラーを修正しました。

■リギング
・Assign_ctrl_Default
・Bipedオブジェクトにも対応致しました。

■ユーティリティ
・PivotToSelected
・エッジモードと縁取りモードにも対応いたしました。
・サブオブジェクトの複数選択に対応致しました。

2015年6月4日木曜日

maxscript(モデリング)

■Advanced Planar [download] ※2015/01/18更新


選択した頂点およびエッジを平面化するスクリプトです。標準の平面化と違い、Ctrl、Shift、Altキーを組み合わせることで中心以外に最小値、最大値、指定の頂点の位置で平面化することが出来、また軸をローカル、ワールド、スクリーンに基づいて平面化することが可能です。

■PosToSelected [download]


指定したオブジェクトを選択した頂点および面に配置するスクリプトです。

■StepRing [download] ※2015/01/18更新


選択した二つのポリゴンの間にあるエッジを選択するスクリプトです。

■PolyGroups for Max [download] ※2015/06/03更



ZBrushのポリグループ機能を3dsMaxで再現したスクリプトです。
選んだポリゴンを自動でポリグループ化、特定のポリグループの表示、非表示、ポリグループのマスキングなどの機能が付いています。


■Convert Selector [download] ※2015/06/03更新



UVWアンラップとポリゴンの選択を相互変換するスクリプトです。

■Regularizer [download] ※2015/06/03更新

選んだエッジ、面を円形化するスクリプトです。編集可能ポリゴンとポリゴン編集モディファイヤに対応しています。


■SmoothID Floater [download] ※2015/06/03更新


選択した面のスムージンググループをリストで表示しスムージンググループの設定、選択、非表示を行うスクリプトです。
またMayaのようにエッジでスムージンググループを割り当てるハードエッジ、ソフトエッジ機能もついています。

UV Layout Tool ※配信停止中


UVを編集するスクリプトです。マテリアルIDで選択、エレメント選択、中心点を基準とした半分選択、UVのシンメトリー化、選択したUVとポリゴンの非表示、UVのコピー、ペースト、選択UV頂点の記録、UVの保存、レンダリングなどの機能を搭載しています。

その他スクリプトページ

■リギング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_3.html?spref=tw

■マテリアル
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_2.html?spref=tw

■オブジェクト選択
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_1.html?spref=tw

■ユーティリティ
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/05/maxscript.html?spref=tw

2015年6月3日水曜日

maxscript(リギング)

■Assign Ctrl Default [download] ※2015/06/03更新


選択したオブジェクトのコントローラをデフォルトの状態に戻すスクリプトです。

Assign Ctrl NoiseList  [download] ※2015/06/03更新



選択したオブジェクトのコントローラをまとめてノイズコントローラにするスクリプトです。ランダムにすることが出来、後からまとめてパラメータの変更をする機能も付いています。

AttachToPoly [download]


複数のオブジェクトにまとめてアタッチメントコンストレイントを適用するスクリプトです。
通常、アタッチメントコンストレイントを実行した場合、あとから位置を指定する必要がありますが、これを使うと自動的に選択した面の中心に配置されます。

Quick Chain Link [download]


選択したオブジェクトを指定したオブジェクトからの距離に基づいて階層になるように親子付けするスクリプトです。

Assign Constraint [download] ※2015/06/03更新



選択オブジェクトにコンストレイントを適用するスクリプトです。最後に選んだオブジェクトがターゲットに自動で登録されます。Ctrl + クリックで最初に選んだオブジェクトにのみコンストレインとが適用され残りのオブジェクトは全てターゲットオブジェクトに登録されます。

BoneCreator [download] ※2015/06/03更新



選択オブジェクト、頂点、エッジのいずれかに基づいて、自動でボーンを生成するスクリプトです。自動でボーンにスプラインIKを適用するオプションが付いています。

Copy Controller [download] ※2015/06/03更新



選択オブジェクトに最後に選んだオブジェクトのコントローラをコピーするスクリプトです。エクスプレッションやスクリプトコントローラを簡単にコピーすることが出来ます。

Multi Assign Constraint [download] ※2015/06/03更新



リストに従属オブジェクトとターゲットオブジェクトを登録して複数のオブジェクトにまとめてコンストレイントを適用するスクリプトです。

その他スクリプトページ

■モデリング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript.html?spref=tw

■マテリアル
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_2.html?spref=tw

■オブジェクト選択
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_1.html?spref=tw

■ユーティリティ
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/05/maxscript.html?spref=tw

2015年6月2日火曜日

maxscript(マテリアル、レンダリング)

■Copy Mtl [download]



選択したオブジェクトに最後に選択したオブジェクトのマテリアルを適用するスクリプトです。

Del Mtl [download]

選択したオブジェクトからマテリアルを消去するスクリプトです。

MatID Floater [download] ※2015/01/20更新



標準のマテリアルIDダイアログをフローターにしたスクリプトです。
標準機能でもフローターにすることが出来ますが、モディファイヤを選択したり、オブジェクトを変更した時に消えてしまう煩わしさを無くすために作成致しました。
編集可能ポリゴン、ポリゴン編集モディファイヤ、UVWアンラップモディファイヤで使用可能です。

Mtl Switcher [download] ※2015/01/18更新


現在選択しているオブジェクトのマテリアルと標準のグレーマテリアルを切り替えるスクリプトです。

GetMtl By Selection [download] ※2015/06/03更新


選択した面に割当たっているマテリアルIDを元にサブマテリアルのインスタンスをマテリアルエディターにコピーするスクリプトです。
面を選択していない場合やマルチマテリアルではない場合は割り当たっているマテリアルのインスタンスがコピーされます。
スレート、コンパクト両方のエディターに対応しています。

MatID Collector [download] ※2015/06/03更新



選択オブジェクトもしくはシーン内にあるオブジェクトをマテリアルIDで選択、マテリアルIDの確認、変更、スワップを行うスクリプトです。

Clear Render Output [download]



レンダリングの出力先のパスを消去するスクリプトです。

その他スクリプトページ

■モデリング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript.html?spref=tw

■リギング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_3.html?spref=tw

■オブジェクト選択
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_1.html?spref=tw

■ユーティリティ
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/05/maxscript.html?spref=tw

2015年6月1日月曜日

maxscript(オブジェクト選択)

■Instance Mod Selector [download]


選択しているオブジェクトの現在のモディファイヤとインスタンス関係にあるオブジェクトを全て選択するスクリプトです。

Select Renderable [download]

オブジェクトプロパティのレンダリング可能にチェックが入っているオブジェクトだけ選ぶスクリプトです。選択オブジェクトの中にレンダリング可能のチェックが外れているものがあるせいでオブジェクトプロパティが変更できない場合などにご使用下さい。

SelectByColor [download] ※2015/06/03更新



選択しているオブジェクトと同じワイヤカラーのオブジェクトを全て選択するスクリプトです。

Slave List Selector [download] ※2015/06/03更新




シーン内にあるコンストレイント、スクリプトコントローラ、スキン、スキンラップが適用されてるオブジェクトとそのターゲットオブジェクトをリストで表示し、選択するスクリプトです。

SelectBoolean [download] ※2015/06/03更新




A、B二つの選択状態を保存して、選択の足し算、引き算、交差を行うスクリプトです。オブジェクト、ポリゴン、UV、スキンに対応しており、ポリゴンは頂点、エッジ、面でそれぞれ分けて保存されるため、最大6つの選択セットを持つことが可能です。

その他スクリプトページ

■モデリング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript.html?spref=tw

■リギング
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_3.html?spref=tw

■マテリアル
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/06/maxscript_2.html?spref=tw

■ユーティリティ
http://daishoshi-3d.blogspot.com/2015/05/maxscript.html?spref=tw